09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.07/03(Mon)

プロフィール

rig4.jpg


名 前:リグリアノ
性 別:男
種 族:バードマン
誕生日:5月30日
星 座:ピクシー
自 宅:天翔ける翼騎兵/スバザール/エリア7/No.8
家 族:じいちゃん、悠(羊)、翼(小鳥)
容 姿:前髪が向かって右寄り分けの、黒いセミロングヘア。
     くりんとして好奇心旺盛そうな濃いオレンジ色の瞳。
     魔族系の尖り耳にリングのピアスを2つ、両腕にタトゥーがある。
     いつも首から下げているのは祖父から貰った象牙と赤珊瑚の首飾り
性 格:明るく元気でマイペースな羽根っ子。
     天翼の豊富な自然の中で育ったので自然と動物が大好き。
     すぐにヘコむが立ち直りも早いお気楽気質。
服 装:袖のない黒いVネックシャツにグリーン地×グレー縁の縦襟ベスト
     下はシンプルにブラックジーンズと白ベルト。

●簡易RP
生え変わりの度に羽根色が変わるちょっと変わった有翼人。
自然と動物(特にひつじ)と甘味をこよなく愛する元気な17歳。
身長168センチ、あと2センチは欲しいと思っている


【More・・・】


●詳細RP
数十年前、エルフィネス公国と天駆ける翼騎兵の海路上で沈没事故があり
その時に数多く流れ着いた荷物と一緒に天駆ける翼騎兵の海岸へ
流れ着いた有翼人種の少年。
それゆえに、ハッキリとした過去の記憶を持っていない。
天駆ける翼騎兵内に幾つかある集落の1つの長老が引き取り孫の一人と
して育てられた。
(彼の言う"じいちゃん"はこの長老のことである)

育っていくうち、周りの子どもと精神的な成長速度が違って遅い事に
気付いた長老は純粋なバードマン種族からの迫害を未然に防ぐため
あまり人目につかない環境で少年を育てることに。
(どうやらエルフの血が混じっているらしい)
そのため少しばかり(?)世間に疎く、外見より子どもっぽいところがある。

村で成人として認められる15歳まで集落の片隅で育てられたが、
16歳を期に外の世界へと出された。
本人はそれが当然のことと受け止め、自活中。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:42 |  プロフ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。